中村達也独り叩き 佐渡 “放浪編” 急遽決定!/中込健太

2015年に共演させていただいた、中村達也さん佐渡に急遽来島されることになりました! 今回はドラム独奏! まさに放浪一人叩き、心意気のみで突然の連絡をいただき、佐渡までのりこんで来てくださることに、本当に嬉しくなりました。


達也さんの音に僕は無条件に血が騒ぐ。
中村達也が、今日もどこかで同じように旅をし、
叩いている。

そのことが、自分がなんとか、
へこたれそうになりながらも、
ここまで叩きつづけてこれた、
原動力となっている。

まさに太鼓の『童』のような、
自由奔放、野生の
無垢な響きに
いつも、自分の『たたく』原点、欲望を目覚めさせられている。

無法叩き見習い 健太


佐渡島内外からもたくさんの方々に
達也さんの『魂』の声を聞いていただけますように。

中村達也 独り叩き 佐渡 “放浪編” 

2017年7月21日 新潟県佐渡市 佐和田CLUB SOW
出演:中村達也 放浪独り太鼓(独奏)
OPEN 18:30
START 19:00
料金:投げ銭方式 *入場口に賽銭箱を用意いたします。お客様は入場時にお好きな額を投げ込んでください。
会場住所:新潟県佐渡市市野沢159-2
お問い合わせ:soba-ebina@docomo.ne.jp (石見)

↓【詳細】中村達也Facebook

(参考)佐渡に渡るには
https://www.earthcelebration.jp/access/tosado/

2017年6月15日羽茂祭り/本間康子

羽茂祭りは羽茂本郷地区にある、草苅神社と菅原神社の例祭です。

羽茂ならではの「つぶろさし」をはじめとする様々な芸能が、羽茂本郷の地区内各所で披露されます。

 さて、育休中の宮﨑正美も羽茂在住。

「サミーちゃんと太鼓を叩こう」というコーナーをいただき、羽茂商工会前のイベント広場で、祭り見物に集まったお客様と太鼓を叩きました!

またこの日、草苅神社では奉納薪能が催されます。火入れ式前の明るい時間帯に、研修生2年生が「鞍馬天狗」の仕舞を披露させていただきました。

能の稽古は、春の囃子会の地謡(金井能楽堂)、そして羽茂祭りでの仕舞の発表(草苅神社能舞台)という2つの舞台に立つことを目標に、昨年秋から取り組んできました。

 緊張した面持ちですが、皆、無事に舞いおさめることができました。

鼓童村の中庭のケヤキ/松田菜瑠美

“この木なんの木 気になる木〜 ♫”

そんな歌が聞こえてきそうな鼓童村の中庭のケヤキ。いつの間にこんなに大きくなったんだろう。私が新人だった10年前は、まだまだ華奢だったような。木陰がたくましいです。

2001年の3月に植樹されたと聞きました。ケヤキ、17年目の初夏です。

〜歌えや囃せや 永song〜「いい湯だな」動画公開/藤本容子

永さんの作られた歌って、なんて素敵なんだろう。一周忌を機に、鬼太鼓座誕生以来、お世話になり続けてきたこの歳月への感謝とともに、永songの数々を、みなさんといっしょに味わい、楽しみたいと思います。永さんがいらしたから生まれて来た、私の子ども達(歌)も登場です。

7月7日 金井・大慶寺 19:00~
7月9日小木・佐渡太鼓体験交流館 15:00~

演奏は、佐渡の音楽仲間「風蓮夢~The Prem」、9日には、金城光枝、藤本吉利、宮崎正美の特別参加ありです。

それでは、お稽古風景の動画を、どうぞ。

みなさま、観に来てくださいねー!!

2017年7月7日(金)、9日(日)藤本容子コンサート〜歌えや囃せや 永song〜

交流学校公演の稽古/松田菜瑠美

Photo: Narumi Mastuda

佐渡の景色は少しずつ夏の色に変わって来ました。

Photo: Narumi Mastuda
まもなく始まる交流学校公演のツアーに向けて、今週は毎日通し稽古を行なっています。先日は鼓童の研修生に、学校の生徒さんの代わりになって参加してもらいました。太鼓の演奏のほかに、楽器の紹介や太鼓体験コーナーも交えた、主に体育館でのコンサートです。

Photo: Narumi Mastuda

今回は1ヶ月半をかけて、福島・山形・東京・大阪・新潟の学校を巡ります。幼稚園、小学生、中学生、高校生、どんな反応が返ってくるのか、演奏者は日々思い浮かべながら稽古に打ち込んでいます。これから伺う学校の皆さん、楽しみに待っていてください!

鼓童の交流学校公演
https://www.kodo.or.jp/koryu/index_ja.html