研修生育成支援

「太鼓芸能集団 鼓童」の舞台を花にたとえれば、研修所はベースとなる土を耕し、根を育む活動にあたります。
鼓童では演奏技術はもとより、その人間性すべてが舞台上にそのまま表れるとの考えから「くらす・まなぶ・つくる」を柱に、まず何よりも生き方を磨くことに重きをおいております。

1996年に旧岩首中学校の校舎跡をお借りして開所し、研修生の学び舎、そして生活の場でもある「柿野浦研修所」。築60年を越えて老朽化した建物は補修の必要があり、また研修所の運営にも年間約3,000万円の費用がかかります。

ぜひ、夢に向かう研修生の思いを支えていただけませんか。皆さまのご理解とご協力をいただければ幸いです。

1. ご寄付

ご支援お申込みフォーム」よりお手続きください。
クレジットカード・銀行振込・郵便振替をご利用いただけます。

継続的にご支援いただける方は、マンスリーサポーター(毎月の寄付)をご検討いただければ幸いです。
[毎月500円・1,000円・3,000円・5,000円から金額をお選びください]

※公益財団法人 鼓童文化財団へのご寄付や「鼓童の会」の会費は、税制上の優遇措置の対象になります。

2. インカインド(物品の提供による支援)

楽器、着物や帯、テーブルや簞笥、米・野菜・果物など、様々な物によるご支援もありがたく受け取らせていただいております。このようなご支援をいただける方は、ぜひ鼓童文化財団事務局までご連絡いただければ幸いです。

鼓童×きしゃぽん「どんどこリサイクル募金プロジェクト」

http://www.kishapon.com/kodo/

鼓童文化財団は「きしゃぽん」の協働パートナーです。

「きしゃぽん」は、ご自宅に眠っている本・DVDなどをリサイクル換金し、指定の団体(協働パートナー)に寄付する仕組みです。当プロジェクトを通じていただくご寄付は、研修生が稽古に使う「バチ材」購入の支援につながります。

お問い合わせ:古本募金きしゃぽん(嵯峨野株式会社)
フリーダイヤル 0120-29-7000、Tel. 04-2931-3000
鼓童×きしゃぽん「どんどこ古本募金プロジェクト」チラシ

※「物品のご提供」によるご支援には、税制上の優遇措置はございません。

おふろ募金

2015年に行った、研修所の設備改修プロジェクトです。
総額で130万円を超えるご支援をいただきました。

鼓童ブログの報告をぜひご覧ください。