NEWアルバム「〜佐渡もの語り〜ゆめのうつつ」先行予約のご案内

こんにちは、鼓童オンラインストアです。

アース・セレブレーション直前ですが、今日は新しいお知らせがございます!

鼓童創立メンバー藤本容子と鼓童メンバーが取り組んだ初めての唄のCDが8月20日より先行予約開始となりました!(先行予約期間:2020年8月20日~2020年10月16日)

このCDのテーマは「佐渡」

鼓童メンバー 住吉佑太がミュージックディレクターとして楽曲のアレンジを行い、ゲストに木村俊介氏、菊武粧子氏をお迎えして全曲鼓童村にて録音いたしました。

藤本容子メッセージ

あっという間の45年。この歳月に佐渡の各地で出会った人々、伝説、日常の暮らし、そして鼓童村の日々・・。一つ一つの唄たちは、その感動の中から生まれてきた生命です。

鼓童の若き躍動と八の字を描いて育てた唄たちの、溢れる瑞々しさをそのままに心を込めてお届けします。

先行予約特典といたしまして、藤本容子と参加メンバーのサイン入りポストカードをプレゼント。更に送料もお得!

みなさまからのご注文お待ちしております!

ご注文方法

<先行予約につきましては、TEL、ファクス、メールのみでの受付となります>オンラインストアでのご注文は10月17日からお受けいたします。商品は10月17日より順次発送いたします。
ご購入をご希望される方は以下ご確認の上、ご注文内容をお知らせください。

・販売価格:3,000円(税込)※送料別
・先行予約ご購入特典:藤本容子と参加メンバーのサイン入りポストカード

_____________________
【ご注文内容】
①お客様情報
(お名前、ご住所、お電話番号)
②発送先情報
(発送先が①と異なる場合は、発送先のお名前、ご住所、お電話番号)
③ご購入枚数

_____________________
・お問い合わせ先
TEL:0259-86-3630(お電話でのお問い合わせは月〜金の9:30-17:00までです)
ファクス:0259-86-3631
メール:store@kodo.or.jp
※メールでご注文のお客様は「store@kodo.or.jp」の受信設定をお願いいたします。

商品・送料等の詳細はこちらから↓↓
http://store.kodo.or.jp/?pid=151159628

 

その他、新作オリジナルグッズや、鼓童のCDやDVD、楽器類も取り扱っております。
お気軽にお問い合わせください。

鼓童オンラインストア
Tel.0259-86-3630
Email:store@kodo.or.jp
http://store.kodo.or.jp/

おすすめ!私の一枚(33)藤本容子 / CD『Mondo Head』

『MONDO HEAD』
特別に思い入れが強いCDとして、紹介させていただきます。

私にとって、鼓童舞台への20年ぶりの正式復帰。(その前10年は、スタッフをしながらの活動)
その嬉しさの中で巡り合ったこのCD製作でした。

初めは、2曲参加の予定でしたが、最終的に5つもの曲に関われて、そんなこと初めてで嬉しかったです。voiceや、手拍子や深呼吸!にワクワク取り組みました。
鼓童のCDチームとしての一体感を、最も味わうことができた思い出深い作品です。

おさめられている一曲一曲には、民族の魂の深みから湧き出るエネルギーが活き活きとみなぎっていて、自分がずっと求めて来た「唄の生まれてきた源を知りたい」という思いに同通する、素晴らしいプレゼントをいただいたようで、何度聴いても身体がウズウズしてきます。すべてのミュージシャンの皆さんと直接お会いしたかったな。今からでも!

《sange》では、フレームドラムとカホンのリズムに乗って、鼓童メンバーが岩手県の民俗芸能「岩崎鬼剣舞」の念仏をうたう中で、フリーヴォイシングをさせてもらいました。渦巻く音の波動の上で、声のエネルギーを自由に放出させる、至福の挑戦でした。

鼓童にとって、このCDへの取り組みは、民族音楽としての和太鼓を世界規模で再認識する体験であったのではないかと思います。


そして、
プロデューサーのミッキー・ハートという方。
魅了されました。

世界に名だたる「グレイトフル・デッド」というロックバンドの、その中心的存在のドラマー。
世界の音楽を徹底的に学んで、その様々な打楽器の存在をステージ上から知らしめてきたという彼の存在は、恥ずかしながら、私はよく知りませんでした。
なんの前提もなく出会った、東京のソニースタジオでの録音の日々。それは今も宝物の思い出となっています。

自由で自然で野生的で、インスピレーションがキラキラしていて、懐深く思索的で、家族思いでそれが地球規模で、そして、お茶目な腕白坊主で。
だからこそ、多種多様な世界を紡ぎ合わせて、このように見事な音霊のタペストリーを織り上げることができるのだなあと思います。
そこに織り成されている鼓童の声とリズムの、エネルギーの躍動!お楽しみください。

ミッキー・ハート
ミュージシャン、プロデューサー、研究者、そして、吉利と肩を並べる「太鼓いのち」の男。人間。

「グレイトフル・デッド」とは、「グレイトフル・アライブ」ということか。
ミッキーを思い出しながら、ふとそんなことが浮かんできました。今頃、どうしているかなあ。

さてさて、ここで、未来の作品も紹介しちゃうのはルール違反?
この秋発売の「〜佐渡もの語り〜ゆめのうつつ」
住吉佑太の素晴らしい音楽性と、チームのみんなの、のびのびした演奏に励まされて、幸せいっぱい取り組むことができました。

きっと佐渡のこと、鼓童のことを、温もりと共に懐かしく、時には驚いたり、笑ったりもしながら、身近に感じていただけることでしょう。この成就は、自分の培ってきたものを、次の世代に手渡すことができた、何ものにも替えられない歓びです。

CD『Mondo Head』

↓試聴はこちら
https://www.kodo.or.jp/discography/sicp1_ja.html

↓鼓童オンラインストアでの購入はこちら
http://store.kodo.or.jp/?pid=128516739


デジタルアルバム鼓童『Alatane』をVol.1、Vol.2と2つ同時にリリース:クラッカー:
Spotify、Apple Music、Amazon Musicで、配信中!!

The Heartbeat Laboratories
「Alatane」 Vol. 1/ Vol. 2

演奏:太鼓芸能集団 鼓童

配信先URL:

◆Spotify
“Alatane”Vol.1 https://open.spotify.com/album/7ckQd1QkRnwN41HnBfHJV9?si=wXbmK7VoSPOTuW6A2O4Yyw
“Alatane”Vol.2 https://open.spotify.com/album/1oVWlG7K1Cxojq3ynQCJUy?si=R41XjdrRQxqbgPqGdQkHnA

◆Apple Music
“Alatane”Vol.1 https://music.apple.com/jp/album/the-heartbeat-laboratories-alatane-vol-1/1522702028
“Alatane”Vol.2 https://music.apple.com/jp/album/the-heartbeat-laboratories-alatane-vol-2/1522694207

◆Amazon Music
“Alatane”Vol.1 https://www.amazon.co.jp/Heartbeat-Laboratories-Alatane-Vol/dp/B08CN336ZM/ref=sr_1_2?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=The+Heartbeat+Laboratories+%22Alatane%22&qid=1596284801&s=dmusic&sr=1-2
“Alatane”Vol.2 https://www.amazon.co.jp/gp/product/B08CQKNMBN/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B08CQKNMBN&linkCode=as2&tag=tcjaz-22

クリエイター向け配信:今秋開始予定

ミラクルハットでラジオ出演/藤本容子

【ラジオ】ゆめのたね放送局「As Myself」藤本容子出演
2020年2月1日(土)18時〜18時30分

ゆめのたね放送局「As Myself」はアーティスト、ミュージシャン、お坊さん、、etc、パーソナリティの谷島純子やじますみこさんのアンテナがピピンとキャッチした夢追い人をゲストに招いて、紹介、応援、トークで遊ぶ番組です。谷島さんは、古くからの鼓童のファンでいらして、私のワークショップ「Voice Circle」にも参加してくれています。

また、この日、私が話の内容に合わせてかぶって行ったミラクルハットは本当にミラクルで、何とこのラジオ局の東日本の責任者さんが挨拶に出て来てくださるなり「わあー!!」と興奮されて、ご自分のミラクルハットをいくつも持って戻ってこられて、番組が始まる前から一気に盛り上がってしまったのでした。もちろん、最後にはみんなでかぶって記念撮影:びっくりハート:

ミラクルハットはネットワークハット。愛をつなぎます。さて、お話の内容は、ただ今、感動しまくっている科学情報『細胞は音を発している』から始まりました。

私が求めてやまない、『うたの生まれてきた場所』が、魂にズドンと打ち込まれて、光が見えたようです。

だから、世界の民族の古い古い唄たちは、その細胞の音と共鳴して、私たちに時空を超えた懐かしさと励ましを与えてくれるんだなあ。

そんな、民族の唄の中から、ガーナの「テュエテュエ・ソング」を純子さんとの輪唱で唄って紹介しました。純子さんのワークショップの記憶は身体にしっかり刻まれていたのね。これも、細胞の働きだあ。

そして、ただ今制作中の鼓童企画制作によるCDのことも。

佐渡に渡って45年、今日に至るまで、佐渡からもらったさまざまな感動が、唄として生まれてきました。江戸の俗謡のような曲から、民謡、演歌、フォーク調と色彩豊かな内容となった特集です。私の3枚目にして初めての、鼓童のみなと力を合わせてのものづくりです。言葉に尽くせぬ幸せと共に、このCDが、鼓童と佐渡を柔らかくつなぐ、そんな存在になってくれますようにと願います。鼓童のツアーでも販売されますので、皆様どうぞお楽しみに!

また、私は2月8日の同番組でも再登場しまして、この時は、ミラクルハットをダライ・ラマさまにかぶってもらったミラクルレディ=エンゼルくみちゃんと一緒の出演です。細胞エネルギー全開に燃え上がる30分となることでしょう。

お楽しみください。

ラジオ詳細↓

【ラジオ】ゆめのたね放送局「As Myself」藤本容子出演/2020年2月1日(土)18時〜18時30分

五鬼元気コンサート/藤本吉利

五鬼元気ごきげんコンサート

来たる10月27日(日)、新潟県燕市で活動されている分水太鼓ぶんすいだいこさんの30周年記念公演に、容子と二人で出演させていただきます。

分水太鼓の皆さんとは「酒呑童子しゅてんどうじ」のご縁もあって、親しくなりました。入場は無料です。エキサイティングな舞台になること、間違いなし。是非、ご来場ください。

Photo: Takashi Okamoto

ヴォイス・サークル/梅垣晶子

佐渡でも鶯の声が鳴り響くようになった今日この頃、深浦学舎で藤本容子さんによる、研修生のための
ヴォイス・サークルが行われ、参加させていただきました。

Photo: Akiko Umegaki

室内での発声練習のみならず、小春日和の青空の下、広い校庭では、自分が心地よいと感じる場所を選んで歌うワーク。森に響く自分の声、周りの声、鳥のさえずりや土を踏みしめる足からの感覚、近くに歩み寄ることにより、それらが、どう折り重なり、聞こえるかを感じます。

そして何より、外で大きな声で歌うってとっても気持ちがいいんです!

Photo: Akiko Umegaki Photo: Akiko Umegaki

また、好きな楽器を選んで、歌にそれぞれのリズムを合わせて、みんなで曲を完成させていったりもしました♪(特別ゲスト:宿直の草洋介

Photo: Akiko Umegaki

2日目の夜は、研修生お手製のトビウオのつみれ鍋。「写真を撮るよ〜。」と言ったら、みんなトビウオの真似をしてくれました。お鍋に入った大根は研修所産、ポン酢も手作りです。

食後は、甘酒を飲みながら、ひとりひとり好きな歌を歌い、お互いを褒め出すワーク。成長した研修生を見て、思わず泣きそうになってしまいました。

3日間で、小木おけさや木曽節などの日本の民謡を始め、アイヌ歌謡、ガーナ、パプアニューギニア、ニュージーランドの曲、そして容子さんが作詞・作曲した歌も歌いました。

Photo: Akiko Umegaki

もちろん、苦手な歌い回しのお稽古もみっちり行います。

Photo: Akiko Umegaki

タケは、逆立ちして小木おけさを歌うことに挑戦し、自分の壁を超えたようです。

Photo: Akiko Umegaki

最後は、仲間一人一人のために歌うワークです。なかなか照れます。

Photo: Akiko Umegaki

容子さんから、歌だけではなく、容子さんたちが作ってきた鼓童の歴史や繋がりも教えていただきました。

歌が苦手とか下手とかは関係なくて、ヴォイス=声、歌、言葉というひとりひとりが持っている楽器でもって、仲間とまあるく輪になって繋がる気持ちの良い時間。そして、容子さんの大きな愛に包まれた時間でした。

最後に、研修生から『ようこさん LOVE』のオムレツ❤

Photo: Akiko Umegaki

鼓童文化財団研修所