おすすめ!私の一枚(04)新山萌 / CD『Heartbeat Best of KODO 25th Anniversary』


私のオススメはこちら!
『Heartbeat Best of KODO 25th Anniversary』
鼓童の王道な曲が集まったこのアルバムです。

昔から鼓童ファンだった父の車ではずっとこのCDが流れていました。
習い事だった太鼓の練習の送り迎えをしてくれていた父と、このCDを聴きながら
時には一緒にリズムを口ずさんだり
時には将来について話したりしていました。

鼓童メンバーになった今でも時々聴くと
当時の車内を思い出してしまうほど
私の脳裏に焼き付いています。

このCDは私にとって、初心に帰れる作品です!

CD『Heartbeat Best of KODO 25th Anniversary』

↓試聴はこちら
https://www.kodo.or.jp/discography/cscl1525_ja.html

↓鼓童オンラインストアでの購入はこちら
http://store.kodo.or.jp/?pid=128516746

おすすめ!私の一枚(05)前田順康/ CD『Mondo Head』


僕のおすすめの一枚は、『Mondo Head』です。

高校生の時、通学のバスでほぼ毎日聴いていました。
自分の和太鼓の定義が崩れたというか、和太鼓って音楽だ!という今では当たり前の感覚を、このアルバムで知りました。

世界の素晴らしい打楽器奏者達との共演作です。
音楽のアプローチ、楽器の彩り、音色の自由さがたまらない、なんとインプロ!な一枚。
約20年前のアルバムですが、いつまでも新しい。

太鼓でこんなことできるんだなあと、今でも制作が行き詰まると聴きます。

 


中でも好きな曲は、《Kashira》と《Daraijin》です。

《Kashira》は、とにかくキタ感がやばい!笑
ツアーでも演奏されていたことがありますね。僕もやりたい!

《Daraijin》 は、タブラの音色に惹かれるきっかけでした。

20年後でもいいと思える音楽、20年後の太鼓打ちに嫉妬される音楽を作りたい!!

CD『Mondo Head』

↓試聴はこちら
https://www.kodo.or.jp/discography/sicp1_ja.html

↓鼓童オンラインストアでの購入はこちら
http://store.kodo.or.jp/?pid=128516739

おすすめ!私の一枚(01)石塚充 / CD『暁』とDVD『焔の火』

鼓童結成40周年を目前に、これまでに発表してきた音源作品、映像作品を振り返ってみました。

その中からメンバーそれぞれがおすすめする「私の一枚」を、リレー形式でご紹介していきます!


僕のおすすめは、CD『あかつき』とDVD『焔の火ほのか』です!

どちらも鼓童結成30周年スペシャルとして2010年〜2011年に収録された作品です。

当時はなんだかすごく苦しかった記憶があります。

鼓童全体がその頃、なんとなく30年という見えない鎖にがんじがらめになっているような、なんとも言えない息苦しさがあり、そしてまた東日本大震災が起こった年でもあって、自分たちの存在意義そのものが大きく揺らいでいた時期でした。

メンバーそれぞれが改めて「自分と太鼓」「待っていてくれる人たち」というシンプルなところに立ち戻って、踏ん張って闘っていたように思います。

そのぶんとてもシンプルで、野太く力強い楽曲が多く生まれ、収録されました。

『暁』も『焔の火』も、音楽作品や舞台作品としてはきっとずいぶんいびつで、ゴツゴツ、でこぼこした肌触りですが、当時の僕たちのでこぼこしたエネルギーがそのまんま出ているようで、苦しかったぶんパワーがあって、これはこれで面白く、聴き応えあるんじゃないかな、、、と思っています。笑

お楽しみいただけたら幸いです! 

CD『あかつき

↓試聴はこちら
https://www.kodo.or.jp/discography/od006_ja.html

↓鼓童オンラインストアでの購入はこちら
http://store.kodo.or.jp/?pid=128516754

DVD『焔の火ほのか

↓プレビューはこちら
https://www.kodo.or.jp/discography/od007_ja.html

↓鼓童オンラインストアでの購入はこちら
http://store.kodo.or.jp/?pid=128516712

おすすめ!私の一枚(03)平田裕貴 / CD『鼓』とCD『童』

小学生くらいの頃の私が
寝ても覚めても聞いていたのがこちら
『鼓』『童』この2枚です。

言葉の通り、これを聴きながら眠りにつき
朝起きたらまたこれを流していました(笑)

当時のお気に入りは《いつかまた》
だったような…

この2枚、同時発表されたのですが
実は録音の仕方が違っていて、

『鼓』はホールでのワンポイント録音による生演奏さながらのグルーヴと迫力
『童』はスタジオ収録ならではの、繊細に作り込んだ音を
お楽しみいただけます。

平田少年の好きだった《いつかまた》は
どちらにも収録されているので

これを聴き比べるのも、面白い楽しみ方かと思います!

少年時代の私を育て、
また「鼓童に入りなさい」とばかりに
洗脳したと言っても過言ではないこの2枚 (笑)

ぜひ聴いてみてください!

CD『鼓


↓試聴はこちら
https://www.kodo.or.jp/discography/srcl4670_ja.html

↓鼓童オンラインストアでの購入はこちら
http://store.kodo.or.jp/?pid=128516737

CD『童』


↓試聴はこちら
https://www.kodo.or.jp/discography/srcl4671_ja.html

↓鼓童オンラインストアでの購入はこちら
http://store.kodo.or.jp/?pid=128516735

おすすめ!私の一枚(10)三枝晴太 / CD『Heartbeat Best of KODO 25th Anniversary』

収録されている《千里馬》を聴きながら稽古した、研修生時代。

自分が稽古する《千里馬》と、このCDに収録された《千里馬》の差を埋めるべく稽古していました。

スピード感、音のニュアンスなど・・・

思えば《三宅》も、ここに録音された通りの手を繰り返し稽古しました。


このCDを聞くと、メンバーになるために神経を尖らせてひたすら稽古していた研修生時代、自分がどういう眼をしていたか、どんなことを感じていたかを思い出します。

今と未来を考える上で、自分自身にとって大切な作品です。

CD『Heartbeat Best of KODO 25th Anniversary』

↓試聴はこちら
https://www.kodo.or.jp/discography/sicl155_ja.html

↓鼓童オンラインストアでの購入はこちら
http://store.kodo.or.jp/?pid=128516746