鼓童文化財団、文化庁地域文化功労者表彰(芸術文化)表彰決定!

この度、公益財団法人鼓童文化財団は、文化庁「平成29年度地域文化功労者表彰(芸術文化分野)」の表彰者となりましたことをお知らせいたします。

「永年にわたり、地域に根ざした活動を続け、地域文化の振興に貢献している」
ことが評価されての受賞となりました。

<平成29年度 地域文化功労者表彰(芸術文化分野)>
全国各地域において,芸術文化の振興,文化財の保護等,地域文化の振興に功績のあった個人及び団体に対して,その功績をたたえ文部科学大臣が表彰する。(昭和58年度から実施)
■文化庁ウェブサイト:http://www.bunka.go.jp/koho_hodo_oshirase/hodohappyo/1398141.html

鼓童グループでは佐渡を基軸とした活動を充実すべく、社会教育や地域還元に重点を置いた非営利活動を行う「財団法人 鼓童文化財団」を1997年に設立。2011年より「公益財団法人 鼓童文化財団」として新たなスタートをきり、芸術文化・地域社会の担い手育成、地域資源を活用した地域活性化の取組、伝統文化・芸能の調査研究や支援、研修所・太鼓体験施設および廃校を活用した合宿施設の運営、国際芸術祭「アース・セレブレーション」の企画・運営、「鼓童の会」の運営などを行なっています。

当財団設立20周年の節目に、このような栄誉ある表彰をいただき感謝申し上げます。
日頃より鼓童グループをご支援、応援して下さる皆様のご期待に添えるよう今後とも精進してまいります。

1997年鼓童文化財団設立。おかげさまで本年2017年
設立20周年を迎えることができました。