2018年3月31日(土)〜4月1日(日)講師・小島千絵子「響和館 千絵子流 花八丈ワークショップ」(東京都目黒区)

これまで女打ちの基本として響和館で実施されて来た「花八丈」の講習。前回から三コースを設定し、各参加者の進み方によって適したコースを受講して頂きます。

はな組は8月に行われる響和祭にむけた特別なコース。踊りも入ります!
初心者の皆様や、基本を学び直したい方には「め組」。
め組を受講した方は、次のステップの「つぼみ組」へ。ここでは花八丈で使われる基本の曲を打ちながら、基本で学んだものを生かして、花八丈の曲を楽しみます。

これらの講座では、花八丈の曲の習得が目的でなく、千絵子流の踊りの要素を取り入れたメゾットを学んで頂き、参加された皆様の太鼓の表現に一人ひとりの花を咲かせて頂きたいとの願いの種蒔きと思っています。

ぜひご参加下さい。


響和館 千絵子流 花八丈ワークショップ

2018.03.31(土)〜2018.04.01(日) 東京都目黒区 響和館

講師

小島千絵子

開催時間

3月31日 つぼみ組12〜14時、はな組15〜18時
4月1日 め組11〜13時、つぼみ組14〜16時

料金

め組8640円、つぼみ組8640円、はな組11880円

受付状況

2018年2月14日より受付

お申し込み方法

響和館まで直接申し込み 定員になり次第締め切りになります。会員でない方は響和館会員登録が必要となります。(登録料 540円)

※バチはご持参下さい。(館内で販売しております。)

定員

各回10名

会場住所

〒153-0053 東京都目黒区五本木2丁目15-9 祐天寺秀永ビル B1F

会場アクセス

http://www.asano.jp/kyouwakan/access/index.html

会場ウェブサイト

http://www.asano.jp/kyouwakan/index.html

イベントリンク

http://www.asano.jp/kyouwakan/class/workshop.html

お問い合わせ

太鼓の里 響和館 Tel. 03-3714-2774

備考

踊り足袋、ご希望の方は浴衣などご持参ください。
バチはご持参下さい。(花八丈稽古用のバチは館内で販売しております。)