鼓童ブログ Kodo Blog

ドンツン野郎/中込健太


この冬、

私はひたすらドンツンドンツン

ドンツン野郎と化しています。

Photo: Mariko Sumiyoshi

人を踊り狂わせるドンツンの魔力。

いったいドンツンってなんなんだ!

Photo: Mariko Sumiyoshi

気づいたらドンツンしかしてねえ!

ドンツンさえあれば満足だ!

Photo: Mariko Sumiyoshi

ドンツンってなんなのかしら

そう思ったあなた

劇場へごー!

kentanakagome_s

kodo-miku

2017年3月4日(土)、3月5日(日)「初音ミク×鼓童 スペシャルライブ」(東京・渋谷区)
公式サイト:http://kodo-miku.com/

鼓童サイト:http://www.kodo.or.jp/news/20170304miku_ja.html


「道」新曲紹介その3 ~黄ポポ~/石塚充


「道」新曲紹介その3
ポポ~

紫雲しうん」とともにこちらも、真弥が今回のためにつくってくれた新曲。真弥らしい強めの太鼓アンサンブルに明るく軽快なメロディーが乗っかった、ハッピーな曲です。

Photo: Narumi Matsuda

謎の言葉「黄ポポ」とは何でしょうか?

この曲を聴いて、どんな景色が見えてくるでしょうか?? ぜひ劇場で体感して下さい!

mitsuruishizuka_s

演出

石塚充

出演(予定)

山口幹文齊藤栄一見留知弘船橋裕一郎石塚充中込健太前田剛史蓑輪真弥小松崎正吾三浦康暉三浦友恵米山水木


初音ミク×鼓童 猛烈リハーサル!!!/三浦康暉


初音ミク×鼓童 猛烈リハーサル!!!

Photo: Erika Ueda

春一番が訪れ、佐渡も少しずつですが春の気配が感じられるこの頃。鼓童村では初音ミクさんとのコラボレーション稽古の真っ最中です!

Photo: Erika Ueda

Photo: Narumi Matsuda

初音ミクさんの存在は知ってはいましたが、ちゃんと楽曲を聴くのは初めてでした。どの曲も素晴らしい曲ばかり、気がつけば自然と身体が動いています。また歌詞も面白いものがいっぱいで、ついついニヤリとしてしまう自分がいます(笑)

Photo: Narumi Matsuda

ベースの金野倫仁さんと三浦康暉(佐渡・鼓童村でのリハーサル時の写真)

またバンドメンバーでベースの金野さんが同じ千葉県出身で、しかも隣町だということで地元トークで盛り上がりました。「Tell your world」のイントロでの金野さんは見所です!✨

Photo: Erika UedaPhoto: Erika Ueda

鼓童のみの稽古で金野さん役を熱演する三浦康暉

また鼓童の「BURNING」「巴」もスペシャルバージョンとなってます。すでに本番が待ち遠しいです!! 約2時間ノンストップの舞台お楽しみに!!

kokimiura_s

kodo-miku

2017年3月4日(土)、3月5日(日)「初音ミク×鼓童 スペシャルライブ」(東京・渋谷区)
公式サイト:http://kodo-miku.com/

鼓童サイト:http://www.kodo.or.jp/news/20170304miku_ja.html


「道」新曲紹介その2 ~群青~/石塚充


「道」新曲紹介その2
群青ぐんじょう

厳密には新曲ではないのですが、アース・セレブレーションで2度ほど演奏したのみで、佐渡島外では初披露となります。

Photo: Narumi Matsuda

目の前に広がる、群青に輝く夏の海。海をめがけて駆け出していく気分の高揚と疾走感をイメージした曲です。

3月なのに、真夏の佐渡を味わえるお得感! お楽しみに!

mitsuruishizuka_s

演出

石塚充

出演(予定)

山口幹文齊藤栄一見留知弘船橋裕一郎石塚充中込健太前田剛史蓑輪真弥小松崎正吾三浦康暉三浦友恵米山水木

【鼓童の稽古場】只今、夜稽古タイムです!基礎稽古、打ち込み、作曲など人それぞれ。9時間稽古後も元気にまだまだ太鼓を打つようです。

鼓童 Kodoさんの投稿 2017年2月24日


冬期間を乗り越えろ! 研修生編/住吉麻梨子


冬期間を乗り越えろ! 研修生編

Photo: Mariko Sumiyoshi

鼓童村では「初音ミク×鼓童スペシャルライブ」稽古・「道」稽古などで熱のこもった音が日々鳴り響いています。そんな中、冬期間稽古・中間発表その1として研修生の千里馬演奏を鼓童メンバー・スタッフで見るという時間を持ちました。

Photo: Mariko Sumiyoshi

演奏が終わった後、すぐに研修生に鼓童メンバーが声をかけ、舞台に立ってきて体得した具体的な技術・実感している事・曲を演奏する上で大切にしている事を言葉を選びながら伝えていきます。

Photo: Mariko Sumiyoshi

実際に研修生と鼓童メンバーが混ざって演奏したり、アドバイスを意識できるように同じフレーズを何度も繰り返して打っているうちに研修生の眼差しが少し強くなった気がしました。

研修所の冬はとても寒さが厳しく、稽古、日常生活も動くのが嫌になる!そんな自分との戦いです。少人数の中、いかにモチベーションを高く持てるか・目標がぼやけないでいるか問い直す大事な時期だとも思います。

もうすぐやってくる暖かい春、そして新一年生を迎える為に今日も研修生は頑張っています。

▼鼓童文化財団研修所の稽古や生活内容の紹介と、研修生の作文をページにアップしました。ぜひご覧ください。
鼓童文化財団研修所
http://www.kodo.or.jp/apprentice/index_ja.html

庄司智春さんと鼓童研修生【TV番組放映!】「佐渡から世界へ!~太鼓芸能集団 鼓童を目指す若者たち~」

お笑いコンビ品川庄司の庄司智春さんが鼓童研修所を訪れ、研修生と生活を共にし、稽古も体験した特別番組が2月25日(土)に放映されます。見留…

鼓童 Kodoさんの投稿 2017年2月16日


「道」新曲紹介その1~紫雲~/石塚充


「道」新曲紹介その1
紫雲しうん

今回の「道」では、鼓童の定番演目をがっつり演奏する他に、いまのメンバーたちの中から生まれてきた新曲をいくつか発表する予定です。

Photo: Mariko Sumiyoshi

紫雲しうんは、小柄なパワーヒッター蓑輪真弥が作曲。これまでの鼓童に根強くあった優しく華やかな女性像を突き抜けて、凛々しく力強く、気力と身体力を振り絞った女性の太鼓を聴いてみたいなと相談したところから始まりました。

“ファイター蓑輪”が己の細胞をフル稼動して作ってくれ、それを真弥水木友恵の、期待の若手女性メンバー3名が全力で打ち込んでいきます。どんな作品に仕上がっているのかは観てのお楽しみ!

乞うご期待!

mitsuruishizuka_s

演出

石塚充

出演(予定)

山口幹文齊藤栄一見留知弘船橋裕一郎石塚充中込健太前田剛史蓑輪真弥小松崎正吾三浦康暉三浦友恵米山水木


「道」公演 演目ご紹介/松田菜瑠美


「道」公演 演目ご紹介

鼓童の歩みと共に、引き継がれてきた多くの曲の中から、特に大切にしてきた代表曲を余すことなく演奏いたします。生の迫力を劇場で感じてください!

<予定演目>三宅、モノクローム、峰の風、族、彩、大太鼓、屋台囃子、ほか

いくつかの曲をご紹介します。

Photo: Takashi Okamoto

[三宅] 編曲:鼓童

伊豆七島の一つ、三宅島神着地区のお祭りの太鼓を基に作られました。低い姿勢のまま、腰だけを移動させて打ち込んでいく独特の打ち方をします。太平洋の荒波に乗り出して行く男達の勢いに満ちた太鼓です。

Photo: Takashi Okamoto

[モノクローム] 作曲:石井眞木

モノクロームとは「単色」という意味で、七丁の附締つけしめ太鼓と三台の宮太鼓、ドラから打ちだされる音が、交錯し揺れ動きながら展開していきます。この曲は「単色」ゆえ、聴く人に様々な色彩を放ち、自由なイメージを脳裏に投射してくれます。

Photo: Takashi Okamoto

[大太鼓]編曲:鼓童

直径三尺八寸、一本の木をくり抜いて作った大太鼓から生み出される音には、激しい中にも懐かしさや安心感が感じられます。数百年生き抜いてきた木の持つ力と打ち手のストレートな想いが一体となる大太鼓の響きを身体全体で感じてください。

Photo: Takashi Okamoto

[屋台囃子]編曲:鼓童

毎年12月に行われる埼玉県秩父市の夜祭りには、各町から山車(屋台)が繰り出されます。夜祭りでの屋台囃子は十数トンもの重さの屋台を引っ張るき子達の息を合わせ、鼓舞するために屋台の中で演奏されました。私達の演奏は、現地の「屋台囃子」とは地打ちのニュアンスが若干異なり、テンポも速くなっています。

演出

石塚充

出演(予定)

山口幹文齊藤栄一見留知弘船橋裕一郎石塚充中込健太前田剛史蓑輪真弥小松崎正吾三浦康暉三浦友恵米山水木


鼓童特別公演2017「道」の稽古始動!/松田菜瑠美


鼓童特別公演2017「道」の稽古始動!

Photo: Narumi Matsuda

いよいよ一ヶ月後に迫った「道」公演の全体稽古が鼓童村で始まりました。

Photo: Narumi Matsuda

2015年の横浜公演以来、演出や楽曲も新たにしての再演です。鼓童と言えばコレ! の人気のあの曲この曲から、今回に向けて作った新しい曲もお披露目予定。演出担当の石塚充が得意とする、お客様も演奏者も楽しめるプログラムです。

Photo: Narumi Matsuda

ツアーでは東京は福生・小平・大田と3公演、大阪では新歌舞伎座で2日間3公演行ないます。3月、是非お越しください。

演出:石塚充
出演:山口幹文、齊藤栄一、見留知弘、船橋裕一郎、石塚充、中込健太、前田剛史、蓑輪真弥、小松崎正吾、三浦康暉、三浦友恵、米山水木


番組放映:2月25日(土)「佐渡から世界へ!~太鼓芸能集団 鼓童を目指す若者たち~」


NST新潟総合テレビ 制作番組
佐渡から世界へ!~太鼓芸能集団 鼓童を目指す若者たち~
2月25日(土)放映のお知らせ

1_DSCN6510-fs

鼓童文化財団研修所 稽古場にて
庄司智春さん(写真中央)、見留知弘(右)、研修生6名と研修所所長の石原(左)

お笑いコンビ品川庄司庄司智春さんが鼓童研修所を訪れ、研修生と生活を共にし、稽古も体験した特別番組が2月25日(土)に放映されます。見留知弘による稽古指導の成果はいかに。新潟県内で放映です、ぜひご覧ください !

NST新潟総合テレビ 制作番組
「佐渡から世界へ!~太鼓芸能集団 鼓童を目指す若者たち~」

■放送日時:2017年2月25日(土)14:00〜14:55(55分)
■放送局:NST新潟総合テレビ(新潟県内のみ)
■番組サイト:https://www.nsttv.com/tv/nst/kodo2017
■番組概要:
佐渡を拠点に太鼓を中心とした伝統的な音楽芸能に無限の可能性を見いだし、現代への再創造を試みる太鼓芸能集団「鼓童」。世界でも評価される鼓童の正規メンバーを目指し、研修所で共同生活を送る若者たちがいる。廃校になった築60年の校舎を利用した研修所での生活は過酷だ。早朝から夜までほとんど自由時間はない日々。しかも、携帯禁止、恋愛禁止が絶対の掟。豊かな佐渡の自然の中、彼らは太鼓の稽古にだけ情熱を傾ける。そんな研修所生活を体験するために、お笑いコンビ品川庄司の庄司智春が佐渡を訪問。夢に向かってひたむきに努力する研修生たちと生活を共に過ごし、彼は何を感じるのか?

5_IMG_1729-fs

研修生との稽古の様子

放映をお楽しみに!!


初音ミク来島リハーサル!/石塚充


初音ミク来島リハーサル!

miku

2月6日、7日の2日間、初音ミクさんが鼓童村にやってきました!

スクリーンショット 2017-02-13 17.13.58

IMG_6987

1か月後に迫ったスペシャルライブに向けて、ミクさん、バンドメンバー、そして大勢のスタッフのみなさんが来島されて、稽古場で大がかりな全体リハーサルを行いました。

スクリーンショット 2017-02-13 17.26.54

バンドメンバーの皆さん@佐渡汽船両津港
Guitar:Takahiro Misawa /Bass:Tsuguhito Konno /Keyboard:MEG.ME /Drum:Kosuke Kamata

初顔合わせとなる今回、どうなることかと思いきや‥‥?意外にも??

ミクさんの透明感のある楽曲と、深く広がる太鼓の響きがとても相性が良く、すごく気持ちの良い音楽が繰り広げられていきました。

スクリーンショット 2017-02-13 17.13.47

バーチャル・シンガーという、鼓童にとって未知の領域でしたが、ポップでキャッチャーな楽曲の数々にノックアウトされ‥‥私たち‥‥すでに‥‥だいぶ好きになっております‥‥

IMG_6984

ドラマーの鎌田紘輔さんと三浦康暉

柔らかく清々しいバンドメンバーのみなさん、本当に素晴らしいプロフェッショナルなスタッフ陣のみなさんに刺激をいただき、とても充実した、濃い2日間になりました。3月、NHKホールで再会するのが楽しみです!

IMG_6983

演出の山田さんと蓑輪真弥

これまでに類をみない、見応え、聴き応えのある素敵なコンサートになっております。皆様、この機会にぜひご覧くださいませ!

スクリーンショット 2017-02-13 17.14.17

鼓童メンバー@稽古場

mitsuruishizuka_s

kodo-miku

2017年3月4日(土)、3月5日(日)「初音ミク×鼓童 スペシャルライブ」(東京・渋谷区)
公式サイト:http://kodo-miku.com/

鼓童サイト:http://www.kodo.or.jp/news/20170304miku_ja.html


アーカイブ

カテゴリー

Top