OK!!/木村佑太

開演前、入念にチェックを行います。
置き位置はもちろん、バチの確認、太鼓のチューニング etc…
全て状態が整った時に僕たちは「プリセットOK」と言います。

Photo: Yuta Kimura

僕が鼓童に入っていいなって思ったことの一つに、太鼓をとてもとても大切に扱うこと。

太鼓の革の状態に気を使うのはもちろん、開演前には拭いてあげて綺麗な状態で舞台に臨みます。

Photo: Yuta Kimura
ある先輩に「起こりうる全ての事態を想定して準備をしなさい」と言われたことがあります。

どんな地域でも、どんな会場でも、どんなお客さんにも今、自分が出来る最大限の演奏をするために開演前のチェックを怠りません。

Photo: Yuta Kimura

北米ツアーはまだ沢山の地域に行きます。

毎公演、僕たちの想いが音に乗ってお客さんに届きますように
「プリセットOK!!」

Photo: Yuki Hirata

 


 

鼓童・北米ツアーメンバーは今ここ!
アメリカ、ミネソタ州 ロチェスター

2019.02.22(金) アメリカ、ミネソタ州 ロチェスター Mayo Civic Center – Presentation Hall

「鼓童ワン・アース・ツアー2019〜Evolution」北米ツアー(Kodo One Earth Tour 2019 Evolution)


 

鼓童若手連中② 「やるだけ」/木村佑太

「明日の若手だけでの稽古、見にいっても良いですか?」

Photo: Erika Ueda

1年前、演出を担当することになっていた遼太郎さんに勇気を出して言ったのが僕の『若手連中』の始まりです。研修生時代に1番僕に声をかけて下さったのが遼太郎さんでした。その人の初演出の作品に内心めちゃくちゃ出たいと思っていました。

Photo: Erika Ueda稽古終了後に集まった時に「きむを若手連中に入れます」と。嬉しかったな〜

稽古は基本的に普段の稽古の合間を縫ってやりました。本当に限られた時間でしたが、曲作りをみんなでやっている時は子どもの頃の秘密基地を作っている感覚と似た感じがあって、非常にワクワクしていました。

Photo: Erika Ueda

本番前の最後のリハーサル。それはもうボロボロでした。焦りました。これ出来るのか?と本気で思いました。その後のミーティングで言葉は覚えていませんがここまで来たら腹を括ってやろうと言うのを全員で再確認し本番に挑んだのを覚えています。

Photo: Takashi Okamoto

思いっきり全力でやった昨年の『若手連中』。すごくお客様に喜んで頂きました。今年は一味違うのを、、、と言いたいところですが僕にはまだ大人な味なんて出せません。やれるだけの事をやるだけです!

全力でやってきます!!

Photo: Erika Ueda

2018年7月17日(火)〜22日(日)Kodo Next Generation(フランス・パリ)

Photo: Takashi Okamoto

準団員、全員デビューいたしました/木村佑太

みなさま初めまして、準団員の木村佑太です。本日無事に「幽玄」の初日を迎えることができました。

そして本日の公演を迎え準団員の五人全員が、各所での初舞台を踏むことができました。

1月までは研修生として2年間ずっと一緒に生活・稽古をしてきた5人ですが、今は各公演に向けてそれぞれの環境で切磋琢磨しています。

やはり同期っていいなぁと思います。今でも刺激しあえる良い関係です。

今は先輩方に必死でついていっているまだまだ未熟な段階ですが、頑張ってまいりますので応援宜しくお願いいたします。

準団員 木村佑太