「世界の鼓童ととともに芸能の宝島佐渡 2017」出演/山中津久美


9月23日(土)と9月24日(日)の両日、「世界の鼓童ととともに芸能の宝島佐渡2017」が、佐渡市両津文化会館で催されました。佐渡に来られる観光客の方々を中心にお迎えして演奏をご覧いただく公演です。

一部では佐渡の地元の方たちによる佐渡芸能。二部で鼓童の演奏を行いました。鼓童が拠点としている佐渡は芸能の宝庫で、この公演をご覧になれば、いかに佐渡が”芸能の宝島”であることは、確かな証拠。鬼太鼓、春駒、民謡(両津甚句・相川音頭・佐渡おけさ)は、島の芸能のひとつです。

さて、鼓童の演奏は太鼓だけでなく唄の演目も多くメリハリがあったようで、あっという間に終了しました。ノリ良く手拍子を叩き、喜んで鑑賞くださっているお客さまの様子がとても印象的でした。

ご来場いただいた皆様、有難うございました。

世界の鼓童ととともに芸能の宝島佐渡2017
■出演: 鼓童 藤本吉利、藤本容子、山口幹文、見留知弘、阿部好江、山脇千栄
■鼓童演目:神祇の太鼓、実り唄、千里馬、貝殻節、大太鼓、ヤサエー節

2017年9月23日(土)、24日(日)鼓童特別編成出演「世界のKODOとともに 芸能の宝島 佐渡」(新潟県佐渡市)


深浦学舎にて/十河伸一

富田和明さん、藤本吉利、藤本容子が10月15日開催の「富田和明太鼓芸能生活40周年記念公演『太鼓打ち誕生』」の稽古をしていました。同じ時間に、広い体育館で交流公演班が準備。教室では研修生が元気に鬼剣舞の稽古でした。

2017年10月15日(日)藤本吉利・容子ゲスト出演「富田和明太鼓芸能生活40周年記念公演『太鼓打ち誕生』」(東京都江東区)


九州の旅にて/藤本容子

7月22日から26日まで、吉利を誘って九州の旅をしてきました。出会いと驚きのいっぱい詰まった、嬉しくて幸せな旅となりました。そんな旅の途中、由布院から大分への快速電車に乗ったところ、嬉しい発見!!


「幽玄」公演の車内吊りです。頑張れー、鼓童!!

九州は、まずは「若い夏」。そして、各地で公演に、稽古に、汗水しているみんな。

頑張れーっ!!

オマケの一枚。「誕生日プレゼントと思ってお願い!」と、しぶる吉利にポーズを要請。その後、できた写真を見たら、まんざらでもない風情となった吉利でした。

なかなかでしょ?


毎日、新しい1日に出発進行!! ですね。

坂東玉三郎×鼓童特別公演「幽玄」


〜歌えや囃せや 永song〜「いい湯だな」動画公開/藤本容子

永さんの作られた歌って、なんて素敵なんだろう。一周忌を機に、鬼太鼓座誕生以来、お世話になり続けてきたこの歳月への感謝とともに、永songの数々を、みなさんといっしょに味わい、楽しみたいと思います。永さんがいらしたから生まれて来た、私の子ども達(歌)も登場です。

7月7日 金井・大慶寺 19:00~
7月9日小木・佐渡太鼓体験交流館 15:00~

演奏は、佐渡の音楽仲間「風蓮夢~The Prem」、9日には、金城光枝、藤本吉利、宮崎正美の特別参加ありです。

それでは、お稽古風景の動画を、どうぞ。

みなさま、観に来てくださいねー!!

2017年7月7日(金)、9日(日)藤本容子コンサート〜歌えや囃せや 永song〜


唄と太鼓の二人行脚(内子町編)/松浦充長

鼓童名誉団員 藤本吉利、藤本容子のユニット「二人行脚」が6月27日、愛媛県の内子町にお伺いいたします。
佐渡で、旅で、鼓童で出会った曲の数々…人生道連れならではの妙味のスパイスに吉利・容子がお届けする、太鼓、歌、トークのひととき。吉利の大太鼓「太陽」の響きも合わせてご堪能くださいませ。愛媛県の皆様に吉利、容子より公演に向けてのメッセージが届きました。

皆様のご来場お待ちしております。

2017年6月27日(火)藤本吉利・藤本容子「唄と太鼓の二人行脚」(愛媛県喜多郡内子町)

2017年6月27日(火)藤本吉利・藤本容子「唄と太鼓の二人行脚」(愛媛県喜多郡内子町)