NO LIMITS/小松崎正吾

上野恩賜公園にてパラリンピック競技が体感できるイベント『NO LIMITS SPECIAL 2017 上野』に出演して参りました。

政界・芸能界・スポーツ界からたくさんの著名人も駆けつけ、錚々たる顔ぶれから2020年のオリンピック、パラリンピックに向けて、このイベントがとても意味のあるものだという事を感じさせました。

今回私達は義足のダンサー大前光市さんと3曲コラボレーションさせて頂きました。

顔を合わせての稽古期間は2日間と決して長くはありませんでしたが、とても濃密な稽古と本番を迎える事ができました。

パラスポーツ、パラアスリートの皆さんとの出逢いは私達にとっても大変貴重な時間となりしたし、太鼓芸能を担うアーティストとして、これからオリンピック、パラリンピックに向けて、限界を作らず(NO LIMITS!!)、益々積極的に活動していかねばと、強く感じさせられた出演でした。

ご来場頂いた皆さまありがとうございました。

shogokomatsuzaki_s

 

2017年5月6日(土)鼓童出演「NO LIMITS SPECIAL 2017 上野」Paralympics Amazing Stage Show


「幽玄」開幕直前、最終稽古へ!/三浦友恵

新緑の若葉が輝き、牡丹、藤の花。次々と綺麗に咲きました、最近の鼓童村。

いよいよです。新作「幽玄」。本格的な稽古真っ只中。

亀井広忠先生の謡の指導。先生の謡の勢いと声圧に圧倒されました。

間合と声だけで美しさや勇ましさ、様々なものを表現する。とても難しいです。しかし、日本人の美的センスはすごく深いものです。

花柳流のお家元はじめ、舞踊家の皆様、鼓童含めると総勢35名でのお稽古。

美しい舞・勇ましい獅子と鼓童のコラボレーション。舞台上での群舞はとても綺麗です。

「幽玄」を通して新しい鼓童が見れる機会です。私もすごく楽しみにしています。

日本の芸は、精神と体力、全てを使い表現します。集中力を持続させるのに苦戦していますが、日々鍛錬です。

tomoemiura_s

坂東玉三郎×鼓童特別公演「幽玄」


「初音ミク×鼓童 スペシャルライブ」フォトギャラリー

2017年3月4日、5日に東京・渋谷のNHKホールで行われたバーチャル・シンガー「初音ミク」と「鼓童」による初のスペシャルコラボ公演を収録した『初音ミク×鼓童 スペシャルライブ 〜ジャパンコンテンツのミライ〜』が、NHK総合で5月7日(16:15〜16:59)に放送されます。

『初音ミク×鼓童 スペシャルライブ〜ジャパンコンテンツのミライ〜』

【NHK 総合テレビ】2017年5月7日(日)16時15分〜16時59分
出演:初音ミク、鏡音リン・レン、巡音ルカ、鼓童

<曲目>「千本桜」「39」「Tell Your World」「エイリアンエイリアン」「いーあるふぁんくらぶ」「桜ノ雨」ほか

「初音ミク×鼓童 スペシャルライブ」フォトギャラリー





AIさん楽曲レコーディングに参加/蓑輪真弥

3月、AIさんの楽曲「最後は必ず正義が勝つ」、「WA Interlude feat. 鼓童, Jinmenusagi」、「From Zero」に参加させていただく為に、都内にてレコーディングをしてきました!

学生時代から大好きだったAIさんと一緒に音作りができるのは夢の様な出来事で緊張しましたが、とても和やかなレコーディングでした。

mayaminowa_s

 

テレビ朝日 木曜ドラマ『緊急取調室』主題歌
AI 「最後は必ず正義が勝つ」に
太鼓芸能集団 鼓童、和楽器演奏で参加

この度、太鼓芸能集団 鼓童はAIさんの楽曲「最後は必ず正義が勝つ」に和楽器演奏で参加、3月にスタジオレコーディングをいたしました。本曲はテレビ朝日 木曜ドラマ『緊急取調室』主題歌となっています。

また、AIさんのオリジナルアルバム『和と洋』(2017年6月7日発売)では、「最後は必ず正義が勝つ」のほかに「WA Interlude feat. 鼓童, Jinmenusagi」「From Zero」の全3曲で鼓童が演奏に参加。AIさんの力強い歌声に、太鼓、笛、箏などの和楽器が融合、新たなグルーヴを生み出します。

AI 「和と洋」Special Site
http://sp.universal-music.co.jp/ai/watoyo/

テレビ朝日 木曜ドラマ『緊急取調室』主題歌 AI「最後は必ず正義が勝つ」に鼓童、和楽器演奏で参加!


太鼓を通じた交歓/川村真悟

世間はゴールデンウィーク真っ只中。鼓童村稽古場では新作舞台『幽玄』の幕開けに向けて、熱のこもった稽古が続いております。そんな鼓童村に、九州は大分県からはるばる長谷川義さん、長谷川準さん、小出翔五さんの3名がいらして下さいました。

長谷川さんが主宰している豊の国ゆふいん源流太鼓さんと鼓童とのご縁は、記憶に新しいもので昨年1月の大分市での共演がありました。(http://www.kodo.or.jp/news/20160129premiumconcert_ja.html

他にも、伊勢市で毎年行われる日本太鼓祭など、様々な太鼓演奏シーンでご一緒しております。

それぞれ太鼓に命を懸けてきた日々が今日まで続いて、お互いを刺激し合い成長させていくようなエネルギーのぶつかり合いの延長線上に、こうして仲間として認め合える関係性が存在しています。
多くを語り合わずとも、互いに心が通じ合っている大先輩たちの語り合う場は大いに盛り上がりました!

長谷川さんたちは二日間の滞在でしたが、新作舞台幽玄の稽古をご覧頂いたり鼓童佐渡宿根木公演をご覧頂いたりと、鼓童での滞在を存分に味わって頂きました。また、それぞれの若手メンバー同士の稽古時間もあり、そこには玉三郎さんにも立ち会って頂いて、お互いにとって興味深く掛け替えのない時間になったのではないでしょうか。こうしたきっかけを元に太鼓を通じた交歓がこの先も続いていって欲しいです。

和太鼓を通じてこの先出会える様々な人、場所、時間、現象…。

これらと真剣に向かい合う事の価値は、昔も未来も変わらないと思います。

時代は大きく変わり鼓童の先輩方が体験された苦労のほとんどが、今となっては既に味わえない時代なのかもしれませんが、太鼓を打つ心意気だけはこの先も誇れる鼓童で在り続けたいと願ってやみません。長谷川さんとお話ししながらそんな事を考えておりました。

濃密で刺激的な二日間を本当にありがとうございました。


鼓童佐渡宿根木公演 明日4月29日スタート!/渡辺南風

鼓童佐渡宿根木公演 明日4月29日スタート!

いよいよ明日から宿根木公演がスタート! 佐渡も春らしい朗らかな天気が続くようになりました。農家のみなさんにとっては忙しい時期の始まりです。

宿根木公会堂では、連日出演者が稽古に励んでいます。

稽古の様子。公演では春らしい新曲も披露されます。

研修生2年生の発表もどうぞお楽しみに!

宿根木公演は、ベテラン団員と若手、研修生が同じ舞台に上がる特別な機会。ぜひ間近で鼓童の演奏をお楽しみください。

ゴールデンウィークは、佐渡・宿根木でお待ちしています!

鼓童佐渡宿根木公演

2017年4月29日(土・祝)~5月6日(土)新潟県佐渡市 宿根木公会堂

開演時間
4月29日(土・祝)14:30開演
4月30日(日)11:00開演(14:30開演は貸切予定)
5月1日(月)休演
5月2日(火)休演
5月3日(水・祝)14:30開演
5月4日(木・祝)11:00開演、14:30開演
5月5日(金・祝)11:00開演、14:30開演
5月6日(土)14:30開演
※各回30分前に開場。上演時間は各約60分

鼓童 佐渡宿根木公演


フィンランド国営放送の取材がありました

写真の左端がサミさん

フィンランド国営放送のテレビ番組Sami Yaffa: Sound Trackerの取材をお受けしました。この番組は80年代に一世を風靡したロックバンド「ハノイ・ロックス」のベーシスト、サミ・ヤッファさんをホストに、彼が世界各地の音楽やカルチャーを訪ねるというもので、フィンランドではとても人気があるそうです。

今回はたたこう館と深浦体育館の取材でしたが、取材先のバリ島で直前に感染症にかかってダウンしてしまったというサミさん、それでも好奇心旺盛に太鼓の体験とメンバーへのインタビューをこなされていました。

日本での放送予定はありませんが、放送後に番組サイトで観ることができるそうです。春佐渡に響く太鼓の音風景は、はフィンランドの方々にどのように映るでしょうか。

番組WEBサイト|http://areena.yle.fi/1-3107277


佐渡トキマラソン2017 前夜祭(4/22)に出演!/新井和子

佐渡トキマラソン2017 前夜祭(4/22)に出演!

山口幹文の「蒼き風」、「山唄」

春の佐渡はそれぞれのチームに分かれての稽古。トキマラソン前夜祭に出演するチームは深浦学舎(廃校になった小学校)の音楽室での通し稽古です。

安藤明子(中央・奥)は千里馬の中太鼓や締獅子にチャレンジ! 

個性豊かな5名が繰り広げる30分のパフォーマンス。見留知弘の大太鼓はじめ、特別編成の演奏がなんと入場無料で楽しめます。トキマラソンに参加される方、佐渡にいらっしゃる方 是非 足をお運びくださいませ。

昨年より舞台メンバーに復帰した阿部好江と大太鼓のほか多彩な演奏を披露する見留知弘

準メンバーの山脇千栄は今回が初舞台!

2017年4月 鼓童「佐渡トキマラソン 前夜祭」

佐渡市(両津) おんでこドーム
出演:山口幹文、見留知弘、阿部好江、安藤明子、山脇千栄
時間:前夜祭15:30~17:30(鼓童演奏は16:30~17:00の予定)


研修生発表会/住吉麻梨子

佐渡では桜の蕾が少し膨らみ始めました。鼓童村ではそれぞれツアーで離れていたメンバーが集い、新たな舞台の準備に取りかかっています。

そんな中、4月7日に冬期間を乗り越えた研修生2年生、6名の発表会が行われました。

全員集合の鼓童村、見る方も真剣な眼差し。

緊張感漂う中、これまで取り組んできたものを全員の呼吸を合わせて表現しようと奮闘する研修生。

Photo: Mariko Sumiyoshi 「小木おけさ」

「水口ばやし」(滋賀県水口曳山まつりのお囃子) 準団員・木村佑太さん笛で参加。

「SHAKE」

1時間、他にも「千里馬」「三宅」「鬼剣舞」「アカバナー」とみっちりの内容でした。発表会後は鼓童メンバーからのアドバイス時間。




舞台メンバーも研修生の懸命に太鼓に取り組む姿に刺激を受けています。発表会後は清々しい空気が稽古場に漂っていました。

この経験を経て、また次の目標に向かって研修生は走り出します。

鼓童文化財団研修所