深浦学舎

佐渡の自然に囲まれた合宿・研修施設

「深浦学舎」は、平成23年3月に閉校した旧深浦小学校を改修して、2014年5月にオープンした施設です。閉校後も、地域住民の避難所及び地域活動等の目的で利用されてきましたが、鼓童誕生の原点である「日本海大学構想」を再創造する学びの場として活用すべく、新たに宿泊と飲食が可能な研修施設となりました。また、「地域づくりコース」実習生の寄宿舎ともなっています。

太鼓合宿はもとより、スポーツ・文科系の合宿や修学旅行、大学ゼミ合宿、また企業や団体の研修や滞在型の佐渡観光・合宿など、様々な目的でご利用いただきたいと考えています。

深浦小学校の歴史

深浦小学校

深浦小学校は1912年(大正元年)、小木半島の高台に創立後、2011年(平成23年)3月、歴史に惜しまれながら98年におよぶ歴史の幕を閉じました。現在の校舎は1956年に建て替えられたものです。

深浦学舎 施設案内

体育館

体育館

2005年に建て替えられた体育館はバスケットコートが2面とれる広さがあり、宿泊と体育館の利用が併設している佐渡島内では珍しい施設です。合宿でご利用いただけるほか、体育館のみの貸館も行っています。

グラウンド

グラウンド

体育館と校舎に囲まれた45m四方のグラウンド。朝の体操やトレーニング、屋外での食事など、様々な目的でご使用いただけます。

食事

食事

合宿、研修のスタイルに合わせ、和室やダイニングルームでの食事となります。地元の農家さんが愛情込めて作る朱鷺認証米のほか、小木半島の四季の恵みを取り入れた地産地消の手作りの食事をご用意しています。

客室

客室1
和室
客室2
洋室

かつて教室だった空間を改修し、和室・洋室合わせて4部屋の宿泊が可能なスペースになりました。和室は20畳2部屋、洋室が10畳2部屋で、合計40名様まで宿泊いただけます。

宿泊人数:計40名(和室12名×2部屋、洋室(2段ベッド)8名×2部屋)

風呂

風呂

男女別に、それぞれ2槽ずつの浴槽、シャワー2つを完備。1回につき、約2~4名入浴いただくことができます。

コミュニティルームなど

体育館側、校舎側に、いろいろな目的に合わせてご利用いただける和室・洋室もあります。洋室のコミュニティルームには冷蔵庫もあり、お飲物等をお持ち込みいただけます。

宿泊基本料金(大人1泊 / 5名様以上から/ 税別)

1食付(朝)大人4,800円
2食付(夜・朝)大人6,300円
3食付(昼・夜・朝)大人7,300円
宿泊のみ 大人4,000円

※宿泊は1室につき5~12名様の男女別相部屋です。
※1日1団体様貸切(5~40名様まで)
※寝具付き
※共同浴場(男女別)あり
※25名様以上は割引有り
※小学生は大人料金から1,000円引き
※鼓童の会会員割引あり

利用案内

以下の生活スケジュールを基本としています。
ただし、研修・合宿の内容、ご要望に応じて個別にアレンジしております。
[スケジュール例]

6:00
起床
6:05~6:50
体操・ウォーキング
7:00~7:45
朝食
7:45~8:15
後片付け・掃除
9:00~12:00
研修・合宿プログラム
12:00~13:00
昼食
14:00~17:00
研修・合宿プログラム
18:30
夕食~入浴
22:00
就寝

合宿・研修の主な受入実績

[国内]
・丸の内朝大学佐渡フィールドワーク(2014、2015)[1泊2日]
・未来の学校(2014、2015)[2泊3日]
・エクサドン宿泊研修(2014)[1泊2日]
・鼓童塾 深浦学舎篇(2015)[2泊3日]

[海外]
・豪州三宅会(2014、オーストラリア)[2泊3日]
・友達太鼓(2014、アラスカ)[2泊3日]
・KASA MIX(2014、アメリカ)[3泊4日]
・taiko for peace(2014、2015 アメリカ)[5泊6日]
・スタンフォード太鼓(2015 アメリカ)[3泊4日]

お問い合わせ

佐渡太鼓体験交流館(たたこう館)

深浦学舎担当: 上之山 博文(うえのやま ひろふみ)

Tel. 0259-86-2320
〒952-0611 新潟県佐渡市小木金田新田150-3
Email: info@sadotaiken.jp

Top