「太鼓芸能集団 鼓童」メンバー養成コース 研修生応募要項

応募期間

2018年度の応募受付を開始いたします。

受付期間:2017年7月6日(木)〜11月10日(金)必着

 

研修期間

2018年4月~2020年1月(1年10ヶ月)

 

研修生募集定員

12名程度

 

寄宿施設

鼓童文化財団研修所(佐渡市柿野浦)

 

応募資格

  • 太鼓芸能集団「鼓童」のメンバーになることを希望する人。
  • 18歳以上25歳以下(2018年4月1日現在)で、研修および共同生活に適応できる体力と精神力を持った健康な人。
  • 性別、経験、学歴、国籍は問いません。
  • 稽古や講義で使われる日本語を理解できる力を身につけていること。

 

応募方法

応募の際は名前(フリガナ)、生年月日、年齢、郵便番号、住所、電話番号、Eメールアドレス、国籍、性別、職業(学生の場合は学校名と学年)を明記の上、必ずEメール、またはハガキにて研修所まで応募案内をご請求ください。

応募案内をご覧の上、次の書類を下記住所宛てお送りいただきます。

1.履歴書
2.健康診断書
※運動に支障のない健康状態を確認できるもの。
〈主な検査項目〉
1.既往歴・業務歴・喫煙歴 2.自覚症状および他覚症状の有無
3.身長、体重、腹囲、視力、聴力 4.胸部X線検査 5.血圧測定 6.尿検査
※学校・会社等の2017年4月以降の健康診断書のコピーも可。
3.作文3題
1)「研修所で身につけたいこと」
2)「鼓童の舞台で目指すこと」
3)「『いのちもやして、たたけよ。-鼓童三〇年の軌跡-』を読んで」
〜鼓童の成り立ち、そして、あなたが実際に観たことのある鼓童の公演活動などを通して、鼓童はどのようなグループだと思いましたか。(必ず所定の用紙にて)

鼓童オンラインストア『いのちもやして、たたけよ。-鼓童三〇年の軌跡-』

研修を希望される方は、ぜひこの本をお読みいただき、鼓童の成り立ちや背景をご理解の上、ご応募いただきたいと思います。

研修所の体験入所について

応募を希望される方、および検討されている方を対象に、研修所の体験入所を随時受け付けております。内容については、下記をご参考にしてください。

研修所の体験入所(1泊2日が基本となります)

1日目
午後 研修所着/研修生の稽古、および研修所施設見学/食事当番の体験/研修内容の説明、個人稽古の見学、研修生との話など/研修所泊(22時就寝)
2日目
午前 5時起床/朝のトレーニングの体験/研修所の清掃・農作業体験/稽古見学/お昼頃、研修所出発
備考
日帰りも可能です。(見学、体験できる内容は、時間に応じて調整いたします)
なお、体験入所料として3,000円が必要となります。

2017年8月9日〜11日(2泊3日)開催の「夏の体験入所」参加者募集中!

「太鼓芸能集団 鼓童」メンバー養成コース 応募・お問い合わせ先

(公財)鼓童文化財団

担当:石原泰彦、本間康子

〒952-0611 新潟県佐渡市小木金田新田150-3 佐渡太鼓体験交流館内
Tel. 0259-86-2320(9:00〜17:00 / 月曜休館)
Email: kenshujo@kodo.or.jp
メールでお問い合わせいただく際は、お名前と電話番号をお書き添えくださいますようお願いいたします。(システムの不具合等によりご返信できない場合があるため)