阿部好江

阿部好江
名前
阿部好江 (あべ よしえ)
生年月日
1980年12月27日
出身地
東京都国立市

鼓童ブログ記事: 阿部好江

プロフィール

中学、高校時代は吹奏楽部でパーカッションを担当。高校生の時に鼓童の舞台を鑑賞し、メンバーを目指す。1999年研修所に入所、初めて和太鼓に触れる。2002年よりメンバー。舞台では主に太鼓、唄を担当。2009〜2010年コンテンポラリーダンスの鬼才、アクラム・カーン氏の作品「Gnosis(ノーシス)」に出演、ヨーロッパ諸国やアブダビ、バリ、シドニー、台北などを巡るツアーに参加した。アクラムの相手役としてインド神話に登場する盲目の王妃を演じ、和太鼓のみならず歌、演技など多彩な才能を発揮、「ローレンス・オリヴィエ賞」および「英国舞台批評家協会賞」にノミネートされた。2010年12月に舞台を離れ2児の母となる。2015年1月初演のシディ・ラルビ・シェルカウイ氏演出舞台「PLUTO(プルートゥ)」に太鼓と歌でレコーディング参加。2016年舞台メンバーに復帰、コンテンポラリーダンス作品「Cross Transit」にレコーディング参加。アルテイソレラの作品にヴォーカル出演した。